NEW! 2020年9月例会 「イトムカからのメッセージ」ー徴用工問題を考えるー

 9月12日(土)団地住民センターにおいて、9月例会を開催しました。当初3月に実施する予定の講演会が、新型コロナ感染症が広がる中で半年後の開催となりましたが、市内外から35名の方が強い関心をもって参加してくださいました。

 演題は「イトムカからのメッセージ―徴用工問題を考えるー」。
 講師は、「慰霊碑を建てる会」の代表で、元高校教諭の木村玲子さんです。

 「慰霊碑を建てる会」の正式名称は、「イトムカにおける朝鮮人・中国人の強制連行・強制労働による犠牲者の慰霊碑を建てる会」です。
 木村さんのお話は、そのような運動をするに至った経緯や動機、そして、これまでの活動とこれからの課題、また、いまだ解決していない徴用工問題に及びました。

 講演の概要と当日の例会の様子は こちら(☚click)からご覧ください。

 

2020年09月26日