9月例会開催 「なぜ記者は事実・真実を書かないのか」

 9月7日(土)団地住民センターにおいて、31名の市民の皆さまの参加で、第77回例会を開催しました。

 「なぜ記者は事実・真実を書かないのか」という衝撃的な演題でお話をしてくださったのは、元北海道新聞編集委員であり現在もジャーナリストとして広く活躍されている徃住嘉文(とこすみよしふみ)さんです。

 安倍政権のメディア戦略と報道各社の意識・構造の変化、権力(警察を含む)のメディア規制の動き、ネットニュースの落とし穴など報道にまつわる危険な現状を、記者ならではの視点でお話していただきました。

講演の概要と当日の例会の様子はこちら(☚click)からご覧ください。

 

 

2019年09月13日